Skip to main content

ペルソナ、キーワードを決める方法

· 2 min read

前の記事で サービスのペルソナがちゃんと決まっていないので決める ってことだったのでペルソナを決めてキーワードを決めた。 その時やったことのメモ

ペルソナはサービスのデータを見て、意図していたコンセプトとのずれを加味して考え直した。

「個人事業・中小企業のECサイトの発送作業を効率化する」というのがペルソナの大きな柱として必要。

1. ubersuggestでキーワード、関連キーワードを把握

そこから、データを見たり、連想できるワードから 下記のubersuggestのキーワードに入れて関連ワードをバーっとだす。

CleanShot20220331at175336

そこからCSVファイルにして、スプレットシート上で整理。

2. スプレットシートで精査していく

被っているキーワードとかあるので整理する

CleanShot20220331at181926

Mindmeisterでまとめる

そのあとはMindmeister で系統をまとめて整理

CleanShot20220331at181307

そうするとある程度のどんなキーワードが調べられているかというのがわかってくる。